2013年02月26日

イーストフリーダイエットをやります!

しばらく更新が空いてしまいました。。。

突然ですが、イースト(酵母)フリーダイエットをしようと思います!

低血糖症というと、インスリンを分泌する膵臓機能の方に目がいきがちだけど、恐らく私の場合は膵臓だけの問題ではなく、腸と副腎の影響の方が大きそうだなぁと感じています。

膵臓、腸、副腎と低血糖症の関係…。
卵が先かニワトリ先かの関係に似てますけど、私の場合は腸が一番先かもしれないなぁーと思えてきました。

先日の記事にした体調不良の原因も、やっぱり酵母・カンジダに起因したもので、いろいろ調べていたら、顆粒だしの酵母エキスだけが原因ではなく、他にも考えられる食品があり、私のカンジダ治療に対する取り組み甘かったかな〜と思いました。

イースト(酵母)に反応する食品を「控える」だけじゃなくて、一定期間、「出来る限り完全に除去」してみようと思いました。

私の酵母に対する反応は、やはり強く(高アレルギー反応でているから当たり前なんですが…^^;)、だんだん少しの量でも体が許容出来なくなってきているのでは、という気がします。

カンデックスを飲んでいても、今のままでは改善したとしても長くかかるかもしれないし、もしカンデックスで死滅させる数より増殖する数の方が多かったらじわじわ悪くなっていくのかもしれないし、わからないけど、とにかくやってみようと。

参考にしたのはこちらのサイト。
http://www.ambrosia-kk.com/candida/03.html

食べられるものがかなり制限されます…(泣)

このサイト以外にも、私はアレルギー反応している野菜が多くて、カゼインペプチドで乳製品も除去しないとだし(こちらもまだ完璧にはやっていません)、食べられるものって本当限られてしまって大変ですが、、、
醤油や味噌もダメだし、安心して調味料として使えるのは塩、レモン汁、リンゴ酢のみ。

でも、我慢するのは一生のうちのほんの数週間。
酵母に対する抗体が無くなれば、反応しなくなるからそれまでの辛抱。
これで体調がよくなるかもしれないなら、挑戦します!

やるしかないっっ。

問題は献立。どうしようかなぁ。
醤油や味噌を使う和食はダメだから、地中海食??
レシピわかんないー。
とりあえず、塩とオリーブオイルとレモンかリンゴ酢で味付けするしかないか。
でもいつも同じじゃ飽きちゃいますね^^;

でも最近、料理する気力や体力が出てきています。
だからイーストフリーダイエットをやろうと思えたんだと思います。
たぶんDHEAのお陰かと…
夕方に感じていた疲労感なのか脱力感もなくなってきて、やっぱりあれは副腎疲労によるものだったのかなーと。
コーヒーを夕方に飲まなくても活動できてきています。
料理したりスーパーで買い物したりって、ただの日常生活のひとつに過ぎませんが、こういった事もストレスのひとつ。
コルチゾールが出てストレスに対抗できている、ってこういうことかと思っています。

今までは、料理するのがしんどくてよく外食や惣菜などで済ませてしまうことも多く、食生活の改善が難しかったのですが…

家事や料理ができるようになってきたから、頑張れる気がします^^

今まではブログ書くのに頭を動かすエネルギーは出てきていても、体を動かすエネルギーはやはりありませんでした。

体動かせる様になってきて、料理や運動にエネルギー注げるようになると、ブログの更新する時間がなくなりそうで、しばらくはスローペースになるがしれません…

書きたい事は沢山あるけど、まだまだ普通の人レベルでの行動は出来ないので、体がついていかないです^^;

でも役に立ちそうな内容や情報は、体調をみつつ、出来るだけ早くお知らせしたいと思っています。



posted by ぴぃこ at 22:50| Comment(12) | 栄養療法の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。