2013年03月10日

副腎疲労回復の為の「天然塩」1

早く記事にしなければ〜と思っていた、1/18の記事に書いた栄養医学研究所の先生にアドバイス頂いたもののひとつ、副腎疲労の回復の為の「塩水の飲用」の話しです。

これは単純に薦めていいものかわからなかったので、「副腎と塩」の関係についてまず説明してからと思っていたせいですっっっごい遅くなってしまいましたふらふら

私の有機酸検査の結果をみながら、アドバイス頂いた内容はこうでした。

「副腎は髄質と皮があるんですが、ぴぃこさんは皮の部分の機能が低下しているという数値がみられるので、朝一番に、天然塩を小さじ1/3をコップ一杯の水かぬるま湯で飲むように。料理にも天然塩を使って下さい」

(たぶん「リン酸」という検査項目が低値で、甲状腺機能低下の可能性とでていたから、それで判断したのかなぁ〜?と思います。他に副腎機能に関係していそうな項目がなかったので・・)


副腎には、副腎皮質と副腎髄質があり、それぞれ分泌するホルモンが違うようです。

 ◎副腎皮質が分泌するホルモン
   ・鉱質コルチコイドのアルドステロン ⇒ (血漿の塩分、血圧、血流量の調整)
   ・糖質コルチコイドのコルチゾール ⇒ (糖代謝に影響)
   ・副腎アンドロゲンのデヒドロエピアンドロステロン:DHEA ⇒ (男性・女性ホルモンへ変換)
 ◎副腎髄質が分泌するホルモン
   ・カテコーラミンであるアドレナリン・ノルアドレナリン・ドーパミン ⇒ (精神面に影響)

 ※アトピー等の皮膚疾患治療薬のステロイド(=副腎皮質ホルモン)は、コルチゾールの事と考えて良いみたいです。

詳しくは↓をご覧ください
WIKI 副腎
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/副腎#section_3
WIKI 副腎皮質ホルモン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E8%85%8E%E7%9A%AE%E8%B3%AA%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3


副腎皮質からアルドステロンというホルモンが分泌されると腎臓でナトリウムや水分の再吸収がおき、カリウムが排出されるようです。
つまり副腎機能が亢進してアルドステロンが過剰に分泌されると、ナトリウム過剰でカリウム不足になる。

そういう事が「むくみ」や「血圧上昇」の原因にもなります。

塩は塩でもナトリウム過多な「ナトリウム塩」とミネラル豊富な「天然塩」があり、「天然塩」にも色々種類がありますが、先生にはヌチマースを薦められました。
(他の天然塩に比べて、カリウムやマグネシウム等がダントツに多く、ナトリウムが少ないです)

ちなみに「伯方の塩」はダメと言われました。
私がスーパーで確認したところ、他の天然塩でも、カリウム含有量が少ない物もありました。

塩水の飲用は注意が必要な人もいますので、この記事を最後まで読んで下さいね。



先生のブログ内ではこのように説明しています。(全て以下リンク先より引用)

「クライアントの多くが、副腎疲労の初期段階〜中程度に特長的な副腎機能亢進状態であり」

「この背景として、メンタルストレスだけでなくナトリウムの過剰摂取をベースとした、メンタルとフィジカルの両面のストレスが恒常的にある」

また、別の記事には、

「メンタルストレス、感染症、アレルギーなどが原因でコルチゾールの生産量が過剰になり副腎機能亢進状態になると〜〜副腎から分泌するアルドステロンというホルモンが体内のナトリウムとカリウムのバランスを崩し(詳細な説明は省略)〜〜血圧が上昇したり、頭痛、情緒不安、光過敏、臭気過敏などの症状が現れることがある」

「このような状態の時に、食卓塩、クッキングソルトなどのナトリウムが過多なナトリウム塩を食事や飲料水から過剰に摂取することで、益々副腎の働きに負担をかけることになる。」

とありました。

その改善索として、

「ナトリウムが80%以上含まれた『ナトリウム塩』ではなく、海水でつくられた塩や岩塩など、カリウムを始めマグネシウムなどのミネラルが豊富なミネラル塩が有効であるケースがある」
また、

「砂糖、小麦粉などの精製漂白された単純な炭水化物の摂取を控えること、現在クリニックまたは病院で症状の治療改善を行っている場合には、血液検査で電解質ミネラル(ナトリウム、カリウム、クロール)の数値を確認する」

「副腎疲労の初期段階である副腎が昼夜問わず全開状態でフル回転の状態の人は、ナトリウムが過剰でカリウムとナトリウムのバランスが不均衡状態であることがほとんど。このような症状の改善には、カリウムが豊富な食材を摂るのと同時に、海塩、岩塩、藻塩などを摂る」


などと書いてありました。

ただし、塩水の飲用に関しては、

「このような症状を持った人の全てに天然塩水が有効だとは言えませんが、これらの(副腎疲労の)症状がある場合には、一度ナトリウムとカリウム、クロールと行った電解質の状態を確認してみてはいかがでしょうか。血圧の上下が激しい人、強い低血糖症状、腎臓機能に問題がある人では塩水の使用については注意

「吐き気、めまい、むくみなどの症状に注意しながら」

とありましたので、もし飲用してこれら症状が表れたら中止して下さいね。



でもこの記事のリンク先読むと「副腎機能亢進→アルドステロン分泌低下」「副腎機能低下→アルドステロン分泌亢進」となっていますが、
同じブログ内の他の記事や他サイトで調べてみると「(副)機能亢進→(ア)分泌亢進」「(副)機能低下→(ア)分泌低下」なんですよね・・・

なんか逆?でごちゃごちゃになってきたのですが、次の記事でまとめますので、次記事のリンク先もよくお読みになってご自分の体調と照らし合わせ、飲用に関しては最終的な判断はご自身でお願いします。

とりあえず、全ての人に共通して言えるのはミネラル豊富な天然塩を料理に使用することと、外食や加工食品等のナトリウム過多な食生活を避けること、同時にカリウム豊富な食材もできるだけ意識することなのではと思いました。

でも、電解質であるナトリウムとカリウムは体内(細胞)で一定の比率を保っているので、カリウムだけを摂取(例えば副腎疲労している人が、朝何も食べずカリウム豊富なフルーツジュースだけで済ますとか)もかえって電解質のバランスを崩すのでNGの様です。

外食、惣菜、ファーストフード、加工食品、レトルト食品などで使用される塩は殆どがナトリウム過多な「ナトリウム塩」です。

副腎疲労症候群以外にも、血糖値の調整、自律神経、脳の働き、精神疾患、カンジダ症、LGS症候群、アレルギー(アトピー等も)、ホルモン異常、老化などなど…これ以外にもさまざまな症状が、実は副腎の働きと密接に関わり合っています。

あまり注目されない小さな臓器ですけど、副腎は別名「生命の臓器」「全能の臓器」といわれるのも納得してしまいます。

塩水の飲用するしないに関わらず、もし普通の食卓塩(ナトリウム塩)を使っていたら、まずはご自宅で使う「塩」を変えてみて下さいexclamation


↓天然塩が必要な理由と副腎との関係が詳しく書いてあります

◇慢性疲労、光過敏、副腎疲労の改善に自然塩
http://nutmed.exblog.jp/16972998/


↓こちらも参考になります

◇塩による慢性疲労の症状改善報告例
http://nutmed.exblog.jp/17086452/

◇蛍光灯や太陽の光がまぶしく感じる原因
http://nutmed.exblog.jp/16841643/



でも、ひととり読んでみて、なんとなくわかったけど、なんか難しくて読んだだけではすぐに忘れちゃいそう・・・(笑)

簡単に言うと、ストレスや低血糖やアレルギー等の対処で副腎が疲れてくると、体内のナトリウムとカリウムのバランス調整が崩れそこへ追い打ちをかけるようにナトリウム過多な食生活を送ると、益々副腎を疲労させることになり、しまいにはバーンアウトしちゃうよ〜!って事ですよね。

砂糖だけでなく、塩も副腎の働きに関わっていたなんて、意外。

私は昔漢方を飲んでいたことがあるのですが、「副腎」の働きって東洋医学で言う「腎」の働きそのもの。
副腎の働きを知れば知るほど「副腎」=「腎」なのではないかと思い始めました。
ということは東洋医学の「腎」を養生させる食生活や生活習慣も副腎回復につながるのではと。
この話しはまたいつか・・・



こちらが先生お薦めのヌチマース。楽天で売ってました!私もここのショップで購入しました。

価格は250gで送料込み1050円です。


メール便!送料無料!沖縄の海水を特殊製法で作ったちょっとお得なぬちマース250g【塩/ぬちまーす/ぬちマース】※送料無料

こちらのHPに記載してある表をみると、ヌチマースのマグネシウム、カルシウム、カリウム量は他の天然塩に比べてダントツですね。
私もスーパーで売っている他の天然塩の成分と比べてみましたが、ヌチマースの方がはるかにミネラル量が多かったです。

おすすめ本
新版 薬剤師がすすめるビタミン・ミネラルのとり方 ¥1995
カリウム、ナトリウムの不足要因、不足症状(副腎、アレルギー、低血糖に関わる症状も)、脳への影響や、性格面への影響、含まれている食品などなど・・・かなり細かく書いてあります。
私は自分の体調の原因を探るのにかなり活用しています〜^^
posted by ぴぃこ at 20:34| Comment(13) | 栄養療法の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆

副腎と塩についての記事読ませていただきました (^o^)
副腎疲労について調べると、多くの人が「塩分を控えないように」と言ってますが、
やはり根拠のあることだったんですね (^o^)/

塩はこの前スーパーで買ったばかりなので、
次に買うのはぬちマースにしたいと思います (^o^)

>検査すればはっきりしますね
そうですよね
とりあえず今の治療を続けてみて、結果が出なければ検査したいです (^o^)

>低血糖症と精神疾患治療の手引き
この本すごく評価高いんですね ぜひ読んでみたいです (*'o'*)

>カンジダが増殖してると、アレルギー抑える為に副腎疲労するパターンもあれば、いくら甘いも>の控えててもカンジダ菌が糖に似た物質を出すから膵臓にダメージ与えて、それで低血糖症起こ>して副腎疲労起こすパターンもあるし、いろいろですよねー^^;
そうですよね カンジダと血糖値は検査できても、その二つの因果関係は2種類あるんですよね
自分の場合は腸のアレルギーを抑えるために副腎疲労になった気がします。。。
確証はないのですが、IgGアレルギーのグラフを見ると、相当なものだったので。。。
となるとやっぱり、カンジダ除菌・腸壁の回復・副腎機能の回復
この三点を治療するのが一番の近道みたいですね

>私はビタミンC大量に飲むとどうも下痢気味になるようで、今の所は2000mgが限度かなぁ?
お腹に来るタイプの方でしたか ><
http://www.nutweb.sakura.ne.jp/iframe/03_ippan/01nutrio/optimalsapple.html
この記事のビタミンCの項目によると、
・300mg以上を飲んでもあまり効果は期待できない
・100−300mgを3−4時間おきに飲んで体内のビタミンCを維持する

とのことなので、ちょこちょこ飲まれてはいかがでしょうか?
お腹への負担は少なくなりそうな気がします。。。
(すでに実践されてたらすみません ><)
かくいう自分は、1gを5回に分けるというザツな飲み方です(笑)
おしっこで流れてしまってそうですね ><
本当はもっと小刻みに飲みたいんですけど。。。これからの課題です (^o^)

それでは☆
Posted by YS at 2013年03月10日 23:38
YSさん

こんにちは〜

そういえば、ビタミンCはこまめに摂った方が良いといいますよね。
忘れてました。。。
間違ってパウダーを買ってしまって、頻繁に飲むのが面倒で一気に飲んでました^^;
2g一気で下痢したので、今は1g位一気+マルチビタミンに含まれるビタミンCで合計2g位なんですが、面倒でももっと少なくして頻回にすれば大丈夫かもですね!
お陰で気が付きました!!ありがとうございます^^

>となるとやっぱり、カンジダ除菌・腸壁の回復・副腎機能の回復
この三点を治療するのが一番の近道みたいですね

グルタミン、もっと良い物見つけました!

この間YSさんに教えて頂いたサイト(http://dd-asklepios.info/r-icd/LGS/remedy/)に書いてあった、腸壁修復の栄養素とハーブのうちグルタミン、グルコサミン、アカニレ(スリッパリーエルム)、MSMなどが一緒に入っていて、他にも腺コンプレックス+上皮増殖因子やセルロースなどが入ってます。
http://www.supmart.com/search/?pid=18994

なんか良さ気じゃないですか??

同じものがアイハーブにもありました。
http://jp.iherb.com/Nutricology-Perm-A-Vite-Powder-10-6-oz-300-g/7031
グルタミン単独より効果あったって口コミありました。

私ソーンの買ってしまったけどここのにすればよかった〜!!とちょっと後悔です(T_T)
あ〜早くソーンのグルタミン飲み終わらないかなぁ・・(笑)

昨日アイハーブで除菌のハーブ追加で注文したのですが、私も結局YSさんとほとんど同じものになりました。
パウダルコ、オレガノオイル、ゴールデンシール、ウワウルシ、オリーブ、あとGSEも買ってみました。

これにプラスにんにくで、3種類位を一緒に飲んで、7日単位でローテーションで回していこうと思っています!
YSさんはどんな風にローテーションしているんですか?

次はアカニレ、買ってみようかなぁ?と考え中です。
Posted by ぴぃこ at 2013年03月12日 10:59
こんにちは〜 (^▽^)

グルタミン見させてもらいました (^o^)
パーム・ア・バイトパウダーいいですね!
まさにリーキーガット症候群のために作られたような成分ですね
自分も今のが終わったらこれにします (^o^)
パウダータイプは飲んだことないので、ちょっとドキドキです。。。
それにしてもぴぃこさん、よく見つけられましたね (^o^) 尊敬です ≧∇≦

>私ソーンの買ってしまったけどここのにすればよかった〜!!とちょっと後悔です(T_T)

お気持ちよく分かります (^o^)
注文を確定したあとに、どんどんいいものが見つかるんですよね (^o^)
(あと買い忘れも ≧∇≦)

自分のハーブのローテーション方法ですが、
食後1時間後ぐらいに、一種類だけを二粒飲んでます。
飲む種類を毎食後に変えている感じです。

おそらくですが、
・カンデックス+カルチュラル と時間がかぶらないようにする
・摂り過ぎてアレルギーにならないようにする
この二つに気をつけていれば大丈夫なのではないでしょうか (^o^)
自分のイメージではぴぃこさんのように、ある程度同じ種類を続けたほうが効きそうな気がします。。。
(自分はアレルギーが多い体質なので、回転させまくりです><)

そういえば昨日、ついにココナッツ・フレークが届きました ≧∇≦
さっそく補食として食べたのですが、無茶苦茶おいしいですね!
食べられるものが増えて助かりました。
不思議な中毒性があり、ぴぃこさんのおっしゃる通り、ついつい食べすぎてしまいますね(^▽^)

また何か間食向きのものを見つけられたら教えて下さい
次はココナッツオイルも試してみたいと思ってます (^o^)

ではでは〜☆
Posted by YS at 2013年03月12日 14:50
YSさん

こんにちは。

ココナッツフレークお口に合ってよかったです(o^^o)
なんだか病みつきになる味ですよね!

パーム・ア・バイトパウダー見つけたのは偶然なんです。
確か除菌のハーブだったか別のサプリ探していて「こちらの商品もお勧めです」みたいなところにコレが載ってて、グルタミンと知らずに、なんとな〜く気になってクリックしてしてみたら、、、
「おぉっ?これは!?」という感じです^^
運命の出逢いでしょうか(笑)


>食後1時間後ぐらいに、一種類だけを二粒飲んでます。
>飲む種類を毎食後に変えている感じです。

なるほど〜アレルギー防止でこういう風にやってるんですね。

私が計画している3種類は摂り過ぎかな(笑)?
NOWのカンジダクリアっていう商品が結構評価高くて、ハーブ3種+ラウリン酸だったのでそれをヒントにしてみたのですが・・・(これにしようかとも思ったんですけど)

YSさんがおっしゃられるように、私もアレルギー多いので、ハーブにアレルギーおこさないように気をつけないとです。
ニンニクは低反応だったのですが、だからと言って毎日食べてたら反応するようになっちゃいますよね(><)

あと、私が行っているマリヤクリニックのHPには、同じ種類のハーブを摂り続けると耐性菌が出来るから7日でローテーションするよう書いてありました。

http://www.mariyaclinic.com/contents/di/index.htm
ここの「腸内除菌治療について」のところ

そういえば、ココナッツオイルのラウリン酸やカプリル酸って、カンジダ除菌作用があって治療に使われる事もあるみたいですね。
YSさんにココナッツフレークをオススメした後に知りました。
オイルにはアレルギーないらしいですからココナッツオイル、良いかもしれないですね♪
美味しく食べてカンジダ退治していきましょう〜^^
Posted by ぴぃこ at 2013年03月13日 10:33
こんにちは (^o^)

なんだかコメントばかりしてしまってすみません >▽<
この症状や病気について、話せる人が全然いないもので・・・
お疲れでしょうから、スルーしてくださいませ (^o^)

パーム・ア・バイトパウダーは運命の出会いですね☆
自分の力では絶対に見つけらなかったですから、大感謝です (^o^)
腸壁に効いてくれそうです (^o^)b

おととい、体調が良くなってきたところで油断して、
パンをたくさん食べてしまいました ><
よく考えてみると、
・イーストがカンジダと同類
・血糖値の乱高下で副腎に負担
・ペプチドが腸壁から侵入する可能性(ペプチドに関しては未検査です)
という、もっとも食べてはいけないものでした ><
そのせいか、今日に至るまでなんだかそわそわして、メンタルが変な感じです ToT
低血糖の状態とはまた違う、妙な感じです。。。
せっかく良くなりかけていたのに >▽<
やはり完全に治るまでは、絶対に食べない強い気持ちが必要ですね!

ハーブの飲み方は、マリヤ・クリニックのように、
ある程度連続させたほうが効きそうですよね!
腸壁が修復されてきたら、チャレンジしてみたいです (^o^)

ではでは〜☆
Posted by YS at 2013年03月15日 16:15
こんにには!
お返事いつも遅くてすみません。
お気遣い頂いてありがとうございます^^

私もYSさんにコメントや情報頂いてこうやってお話できたり、最近、他の方からもコメント頂いたりしてとても嬉しく思ってるんですよー(o^^o)
私も同じでカンジダとか除菌の事とか、話せる人周りにいないですもん(T . T)

お返事はマイペースで遅くなるかもしれないですが、これからも気軽にコメントしてください☆

その後、体調はどうですか?

調子良いとつい安心して、たまには…って甘くなってしまいますよね。
わかります〜私もそうやってだんだん糖質やパンが増えていったりして悪化を繰り返してます^^;

小麦は、カンジダが住みやすい環境を作る土台になるらしいです。
パンは小麦+イーストなのでカンジダ患者にとってNGみたいですね。
でも私もわかっていても、小麦製品、小量ですが、時折食べちゃってました(汗)

でもでも、腸壁の修復にはまずは小麦製品を断つ事もポイントかもしれないと、つい昨日、気がつきました!

YSさん、もしかしてグルテン過敏症とかセリアック病の可能性はないですか?
アレルギーがとても多い事や、パンでメンタルにきたということは、ひょっとしたらと思って…

もしかしたらご存じかもしれませんが、症状はLGSと似てますが、カンジダが開ける腸壁の穴が原因ではなく、小麦のグルテンによる腸壁の炎症からはじまって、進行するとグルテンだけでなくいろいろな食物アレルギーを誘発して、様々な不定愁訴や低血糖症の原因になるみたいです。
腸壁が萎縮し栄養吸収障害にもなるとか。
小麦アレルギーとはまた別?みたいで、ちょっとこの辺は私もちゃんと理解してないのですが。
私は小麦にアレルギーはなかったのですが、↓の症状や原因をみて私もカンジダだけでなくセリアックもあるかもと思い始めました。
改善にはグルテンを断つことが大事なのだそうです。

http://chirotic.exblog.jp/18056676/
http://nutmed.exblog.jp/10866613/

そわそわする感じ、焦燥感、私もあります。
私の低血糖症状はそういう感じです。
糖負荷検査では、無反応生だったのですが、腸壁からの糖の吸収が出来ていないか、インスリンの反応が良すぎる可能性と言われました。
確かにちょっとのインスリンで血糖値が急降下してたので、たぶんそれにブレーキかけようとする副腎からでるホルモンによる症状だと。
昔は食後の眠気があったのですが…その時は反応生だったのかな?と思います。

そういう時、マグネシウム摂ると落ち着くので、ストレスでマグネシウムが不足も関係していると思ってたんですけど、もしかしたらセリアックも原因でマグネシウム不足なのかもと思うようになりした。

そわそわ感はペプチドの影響もあるかもですね。
私はカゼインペプチドの影響を受ける体質ですが、乳製品除去してるからなのか、カンジダ菌が減ってきているからなのか、最近そういう感覚が減ってきたような気がします。

腸壁の修復やYSさんの症状について思うところがあり、長文になってしまいました〜m(_ _)m

ほんと、確かに強い気持ちは必要ですね。改善されるまでの辛抱ですね!!
Posted by ぴぃこ at 2013年03月17日 17:29
はじめまして。
私の主人なんですが 腎臓が悪くなっていると
2ヶ月ほど前に主治医に指摘され 色々調べて
同じように天然のお塩に変え 3日目には気持ちよく
尿がでる等 急速に体調が変わりびっくりしました。

私の使用しているお塩は 生のお
Posted by はさ at 2013年03月17日 23:52
はじめまして。
私の主人なんですが 腎臓が悪くなっていると
2ヶ月ほど前に主治医に指摘され 色々調べて
同じように天然のお塩に変え 3日目には気持ちよく
尿がでる等 急速に体調が変わりびっくりしました。

私の使用しているお塩は 生のお塩 という塩ですが
そこの方に お塩をお水に入れて朝飲んでね と言われ
大丈夫なのかな?と思いながら イマイチ体調ガ優れない時だけ飲んでいましたので 
実際に塩水を飲んでいらっしゃる方がいて安心しました

ほんとにお塩で体が変わったので 感動しました
色々サプリ等も自身が販売もしていたので 何万円もする物も飲んでいましたが こんな早く実感出来るのは他にありませんでした。

水素スティックも効果が高いと思います。
Posted by はさ at 2013年03月18日 00:06
こんばんは〜☆

親身になっていただいて、どうもありがとうございます m(_ _)m

今日はかなり体調がいい感じです☆

>私も同じでカンジダとか除菌の事とか、話せる人周りにいないですもん(T . T)

そうなんですよね〜 カンジダってありふれたカビなのに、なんだか話題にしづらいですよね ≧∇≦


セリアック病は自分も昔ちょっと疑っていて、
小麦、乳製品を完全に除去していたんですが、一向に症状が改善されなかったんですよ〜

しかも、自分は反応性低血糖症タイプなもので、
(食べた後に血糖値が一気に上がって、一気に下がるタイプ)
糖の吸収がよすぎるのではないか、と思っております。。。

以上の二点から、なんとなくセリアック病の可能性は除外しておりましたが、
リンク先を読むにつれ、「可能性ゼロではないな」と思いました。
ゆくゆくは検査してみたいです (^o^)

こちらの方のブログによると、
http://ameblo.jp/hamkuma/entry-10674471274.html
>検査前、少なくとも6週間はグルテン食を摂取しないと正確な結果がでません

おそろしいですね。。。その6週間でどうにかなってしまいそうです >▽<

ここまで書いたところで、ふとIgGのアレルギーの表を見なおしていたら・・・
なんと、「ココナッツ」にかなり反応しておりました ( ̄▽ ̄;)!!
「ココナッツを食べることは一生ないだろう」という勝手な思い込みで、
完全にスルーしてました(笑)
あと、他のダメな食品が多すぎて、覚えきれなかったようです >▽<
あまりのおっちょこちょいぶりに、思わず笑ってしまいました (^o^)
(もちろん100%自分のうっかりミスなので、
もしぴぃこさんの気分を損ねてしまったらすみません >▽<)

でも、今回の原因がわかったことですごくスッキリしました〜 当分食べなければいいだけですもんね (^o^)
ココナッツの味はとっても好きなので、完治したらまた注文しますね (^o^)b

>お返事はマイペースで遅くなるかもしれないですが、これからも気軽にコメントしてください☆

どうもありがとうございます (^o^)
お言葉に甘えて、今日もコメントさせてもらいました☆

それではまた〜☆
Posted by YS at 2013年03月18日 23:02
◆はささん

はじめまして。コメントありがとうございます^^


>3日目には気持ちよく尿がでる等 急速に体調が変わりびっくりしました。

腎臓の悪いご主人の体調が天然のお塩で改善されてきたんですか?
すごいですね!!

確かに塩水を飲むなんて大丈夫なの!?って不安になりますよね〜
でも私も実際に効果感じるし、他にも効果あったという方がいて安心です(^−^)

ヌチマースを朝一で飲むと、今までなかなか動けなかった朝のスタートエンジンがかかり自然に家事をしている自分にびっくりしています。
しばらくは続けてみたいと思っています。

はささんが使われている生のお塩、ちょっと検索してみたのですが、お塩屋さん夕張の「天日海塩」というものですか?

あと水素スティックなんていうものもあるんですね。

水素って活性酸素を消すとかの効果があるんですよね?確か。
以前から興味はありましたが高いイメージあって・・・
でもこれならお値段も経済的みたいで、良さそうですね!

是非試してみたいです♪♪
Posted by ぴぃこ at 2013年03月19日 14:48
◆YSさん

体調戻って良かったです \(^o^)/

その後どうしたかと思って気になってました。

既にセリアック病を疑ってグルテン、カゼイン除去食されてた事あるんですね。
ひょっとしたらご存じかとは思ったんですが、すみません(#^.^#)

しかもしかも、ココナッツ、高反応だったんですね…
もしかして、体調おかしくなったのココナッツフレークのせいもあるのでは…?

すすめちゃってすみませんっっ(>_<)
でも回復して良かったです。

私は、過去にパンを毎朝食べている時期と食べていない時期とでは全く体調が違ってて、今回も数年前からパン食べる量が急激に増えてからおかしくなっている事とか、吸収不良とかあるから、今のところセリアックの可能性、めちゃめちゃ疑ってます。

セリアックの検査って出来るんですね。
やってみたいけど、6週間なんて…

>その6週間でどうにかなってしまいそうです

ほんとです〜〜(^^;;
怖すぎる。。。絶対、無理です(笑)

でも、食べなければ良いんですもんね。

まずは除去食で炎症改善、カンジダ除菌、それと同時にグルタミンなどで腸壁修復させる事で良くなる事を期待したいです♪

そういえば、パーム・ア・バイトパウダー、今のが終わるまで待ちきれず、頼んでしまいました(笑)
ソーンのと同時進行で飲んでいこうかと^^;

今月のサプリ代、すごい事になってます(T . T)

YSさんも早くアレルギー改善していきますように☆
Posted by ぴぃこ at 2013年03月19日 17:23
おはようございます☆

>既にセリアック病を疑ってグルテン、カゼイン除去食されてた事あるんですね。
>ひょっとしたらご存じかとは思ったんですが、すみません(#^.^#)

いえいえ〜☆
あまり症状が長引くようなら、いずれは検査しなきゃな〜と思っていたところです (^o^)

ぴぃこさんは小麦を摂る / 摂らないで体調が変わるということは、
セリアック病の可能性はありますよね。。。
(素人の自分が決めつけるわけにはいきませんが・・・)

>すすめちゃってすみませんっっ(>_<)

とんでもないですっ (>_<)
自分が確認しなかったのが悪いんですから〜 (^o^)

パーム・ア・バイトパウダー購入されたんですね (*^o^*)
自分も早く買いたいです☆
もしよかったら、使用後の感想とか聞かせてもらえると嬉しいです (^o^)/

>今月のサプリ代、すごい事になってます(T . T)
わかります (T . T)
サプリ代と、色々な検査代がかさみますよね(あと交通費も)

自分もつい最近、カンデックスとカルチュラルを2倍に増量してみたので、
お金がけっこうキツイです(T . T)
でもぴぃこさんのチョイスしているものは
きちんとしたものなので、絶対無駄ではないですよね (^o^)b

>YSさんも早くアレルギー改善していきますように☆
どうもありがとうございます☆
お互いに完治目指して頑張って行きましょう (^o^)b


カンジダ菌について、
コップに唾液を浮かべるという簡易テストをちょこちょこやっているのですが、
http://nutmed.exblog.jp/8986173/
ぜんぜん除菌できている気配がなく、さらに舌の上がすぐに白っぽくなります。。。
そこで、
・カンデックスの増量(TKサービスさんによると、一度に4粒まではOKだそうです)
・毎食の発芽玄米をゼロに
と、変えてみることにしました☆

特に、炭水化物抜きは合う / 合わないがあるようなので、
とりあえず一ヶ月、ダメもとでやってみようと思います。。。

以前やってみた時は、あまりの空腹感と、糖質への渇望感から挫折しました (T . T)
結果がどうなるのかわかりませんが、またコメント欄で報告させてください (^o^)b

ではでは〜☆
Posted by YS at 2013年03月21日 06:06
■YSさん

こんにちは〜!

カンジダ菌の簡易テスト、この記事見た事あります!!
なんとなくスルーしてました。
本当に結果でるんですね(当たり前か^^;)
私もやってみます!
夫にもやってもらおうかな。

除菌の目安、ある程度参考になりそうですよね。
ありがとうございます^^

カンデックスも4粒までOKなんですね!
以前、ダイオフがないからクリニックに増量して良いか問い合わせたら一応2粒までと言われてしまい・・・
でも消化酵素だからそんなに問題ないだろうと思って、たまに勝手に3粒飲んだりしてました(笑)
教えて頂いてよかった〜!私も4粒にしてみようかな。
でも、その分お金が掛かりますね><
う〜んやっぱり3粒かな(笑)
でもそれで早く治れば、返って安上がり?かもですよね。

それはそうと、YSさん、炭水化物抜き挑戦するんですかぁ!
再挑戦ですか?

確かに合う合わないがあるようですよね。
私は合わないタイプでしたが(T . T)

とりあえず、またやってみて今回はどう変化するかですね。
上手くいくようにお祈りしています☆

また報告して下さいね(^-^)

私もパーム・ア・バイトパウダーの感想も報告しますね〜!
Posted by ぴぃこ at 2013年03月22日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。